ストレス・不眠症・睡眠障害で薬を使わない治療法は?

ストレス・不眠症・睡眠障害で薬を使わない治療法はあるか。

ストレスで薬を使わない治療法

ストレスの治療法で薬を使うレベルは、かなり重度な部類
であり精神科医にかかる分野。

それでもどうしても薬を使わない治療法を希望するという場合。

軽度なストレスは運動スポーツで汗を流したり、
趣味に没頭する、お友達とおしゃべりをする、
など好きなことをすればよい。
食べたいものを食べる、よく寝る、睡眠時間を長めに取る。
風呂の湯にゆっくり浸かり体を温めるのもよい。

重度なストレスであれば、その要因が職場か学校かわかりませんが、
一旦その環境から脱却して離脱することが最も簡単で究極的な
解決策になりえます。

不眠症で薬を使わない治療法

不眠症で薬を使わない治療法としては、
そのストレス不安要因を解消する、
運動不足の解消として日中に体を動かす、
規則正しい生活で体内時計や睡眠リズムを整える
などが挙げられます。

薬を使用しない代わりにサプリメントを活用。

睡眠障害で薬を使わない治療法

睡眠障害は入眠時の寝つきが悪かったり、
夜中何度も目が覚めたり、予定より早く起きてしまう、
などの症状。不眠症も含まれます。

不眠症と同様の対策を図ればよいですが、
昼間および入眠時には、楽しいことを考えたり
想像するようにすると改善傾向になりやすい。

それ以外では単純に体力が余っているので、
適度な運動をしてください。
体も心地よい疲れで入眠によいですし、
昂る神経も落ち着く効果があります。
歩くだけでも違う。

睡眠薬、睡眠導入剤を使用しない代わりに
サプリメントを活用。

薬を使わない治療法はあるか?

同様にして、うつ病でも薬を使わない方法
を模索している方はいらっしゃいます。
薬物を使わない精神科を探せば見つかるでしょうが、
やはり対症療法ではなく、原因療法を行い、
その根本的な心理的要因を取り除くことが必要
ではないでしょうか。

つまりストレス、不安神経症、パニック障害などは、
悩み、プレッシャー、将来的な不安などを抱えて
いるのですから、その要因事案を解決すべきと。

薬で神経が緩和しても、興奮や不安など高ぶる神経
が安らかになっただけで、薬が切れたら、あるいは
定期的に薬を使用しないと、再びストレスが発生して
しまうのです。

薬を使わないで安眠快眠する方法は?

人間の感情やメンタルというのは体の動きと
連動しています。
例えば、うつ病の方が原因不明の関節痛や筋肉痛に
なります、病院で検査しても症状は特定できません。
体は健康だからです。

不安やストレスもそうであり、脳の中でそのような
イメージが定着してしまっている状態なのです。

すぐには無理ですが、嫌だとか恐怖に感じることを
少しづつ克服できるように、ほんの少しだけ似た
経験をしてみる。

仕事に行くのが辛くて寝たきり引きこもりになって
しまった方なら、身なりを整えて着替えてから、
ゆっくりと外に出てみる。
外に出れたなら、次のレベルとして少し散歩をしてくる。

そうやって段階的に克服していけば、いつか通常の
生活に戻れます。
但し無理は禁物であり、急ぐ必要はありません。
周囲の人も急かしたり追いつめてはいけません。

散歩の件で言えば、体を動かすと快方に向かいやすい。
可能なら適度な運動をしてみる。

投薬治療はしないに越したことはありません。

薬を使わないでストレス・不眠症・睡眠障害を
改善できれば、いずれ安眠快眠できるようになりますし、
後遺症的な副作用の心配がありません。

精神状態は睡眠と大きく関係があります。

良質な睡眠がさらに安定したメンタルへと導くでしょう。

関連記事

不眠症で薬を使わない治療法はあるか
不眠症を改善する
不眠症のためのサプリメント
安眠快眠のためのサプリメント選び
医師推奨の安眠快眠サプリってあるの?
不眠症の症状について
隠れ不眠症チェック
不眠症となる原因とは?
不眠症、うつ病の違いは?
睡眠障害と不眠症
安眠で快眠できる方法とコツ

★おすすめ【安眠・快眠・不眠症改善】★★★★★

★おすすめ【安眠・快眠・不眠症改善】★★★★★

6種の厳選植物成分で独自ブレンドした潤睡ハーブ
不眠の方・朝起きれない方・疲れが残っている方
潤睡ハーブ

休息特許成分配合の筑波大学共同研究睡眠サプリメント
睡眠健康指導士、プロも絶賛
ネムリス-nemlis

日本人の45%は横向き寝、東洋医学でも
横向き寝が理想とされています。安眠サポート枕。
特許取得の横向き専用まくら「YOKONE」

ろうそくを再現した安眠へ導く揺らめく光
朝、光で起きるとスッキリ起きられて夜はグッスリ安眠に。
音で起きるのとは異次元の快適な目覚めを促す
光目覚まし時計inti(インティ)