レム睡眠とノンレム睡眠

眠っている間、レム睡眠とノンレム睡眠を繰り返します。


<レム睡眠>

Rapid Eye Movement, 通称REMなのでレム、日本語では急速眼球運動。

身体が眠っていて、脳は活動している。
眼球が動く以外、筋肉など弛緩状態にあって身体は動かない。

脳は覚醒状態であり、夢を見るのはこのレム睡眠時とされる。


<ノンレム睡眠>

脳が眠っていて、身体は起きている。
身体が起きていると言っても、動きだして活動するわけではなく、
体温、呼吸、脈拍、血圧は下がり安定、筋肉は動く状態。

周囲から、ぐっすり、すやすや寝入っているように見えるのは
このノンレム睡眠であり、無理に起こそうとしてもなかなか
起きない。仮に起こしても反応が鈍く、本人も自覚できず、
寝ぼけてぼんやりしてしまう。


寝入ってからノンレム睡眠に入り、およそ90分おきに短めの
レム睡眠と交互に繰り返されます。

ノンレム睡眠は4つの段階で深くなっていき、浅くなった後、
レム睡眠へ。

ノンレム睡眠は体力をたくわえ、レム睡眠は記憶の整理や再編成、
をしているとされます。夢を見るのはこのせいかもしれません。

睡眠時間が90分や1時間半程度で、短くても割と、すっきり目覚める
というのは、このノンレム睡眠、レム睡眠の切り替えのタイミングで
ちょうど意識が戻ったとき、と言われています。

1晩でレム睡眠を4、5回繰り返すのが一般的とされていますので、
やはり睡眠時間は6時間、7時間半前後が適切なのでしょう。

関連記事

安眠と快眠の違い、安眠とは?快眠とは?
安眠で快眠できる方法とコツ
睡眠と寿命の関係
睡眠と枕の関係
睡眠の重要性
睡眠時間の平均はどのくらい?
睡眠時間は最低でも何時間必要か
睡眠不足の悪影響
眠れない原因とその影響
隠れ不眠症チェック

★おすすめ【安眠・快眠・不眠症改善】★★★★★

★おすすめ【安眠・快眠・不眠症改善】★★★★★

6種の厳選植物成分で独自ブレンドした潤睡ハーブ
不眠の方・朝起きれない方・疲れが残っている方
潤睡ハーブ

休息特許成分配合の筑波大学共同研究睡眠サプリメント
睡眠健康指導士、プロも絶賛
ネムリス-nemlis

日本人の45%は横向き寝、東洋医学でも
横向き寝が理想とされています。安眠サポート枕。
特許取得の横向き専用まくら「YOKONE」

ろうそくを再現した安眠へ導く揺らめく光
朝、光で起きるとスッキリ起きられて夜はグッスリ安眠に。
音で起きるのとは異次元の快適な目覚めを促す
光目覚まし時計inti(インティ)