医師推奨の安眠快眠サプリってあるの?

医師推奨の安眠快眠サプリってあるのでしょうか。

サプリメントと医薬品の違い

医師が推奨するサプリメントというのは
なかなか無いでしょう。

サプリメントは栄養補助食品ですので、医者の立場で、
特定のものでこれを使いなさいとは言い難い。
それは例えば食事などでもこういうものを
食べてくださいという指導は、生活習慣病の
酷い状況や余程の大病で無い限りは、
あまり言いませんね、それと同じ。

何かの栄養素で体にどういう働きや効果効能がある
という知識や指導というのは、どちらかというと
栄養士、管理栄養士、調理師などの仕事の範疇に入ってきます。

医師は推奨しにくい

仮にサプリを推奨するとして、医師が処方する医薬品との
合併的な作用、副作用、アレルギーなどまで気を配らねばなりません。

医者としては各社の成分量の違いなども確認していくとなりますと、
職務の範疇を越えてきます。
だからと言って無責任な発言もできません。

また、個人輸入した海外製のサプリメントですと、
外国人の体格体重に合わせて製造されているため摂取量が多すぎたり、
錠剤のサイズさえ大きすぎて口から飲み込みにくいということもあります。

最悪の場合、成分を含まない偽物を買わされるという
詐欺的な事象も心配されます。

安眠快眠サプリ

安眠と快眠のための睡眠サプリメントとしては、
トリプトファン、グリシン、L-セリン、GABA、
ビタミンB6などの成分がよい。

これらは不眠症や睡眠障害でお悩みの方が、
服用しているお薬と併用しても効果的。

なお、睡眠ホルモンのメラトニンを取れたらよいのですが、
日本国内では販売製造が禁止されていますので
海外製を個人輸入するしかありません。

ハーブの薬効成分で安眠

サプリメントが合わない、使いたくないという方には
ハーブもおすすめ。

ハーブは古来からその薬効とともに薬草として
活用されてきましたから、鎮静作用など、安眠に効果的。
アロマオイルで香りの匂いをかいだり、
ハーブティーにして飲んでもリラックスできます。

まずはラベンダー、ローマンカモミールなどで
お試しください。

医師推奨の安眠快眠サプリ

医師推奨の安眠快眠サプリは無いことがわかりました。
仮にどこかのドクターが推薦していても、
その出所をよく確認したほうがよいでしょう。

何らかの研究所、大学の研究室、教授、准教授などが
推薦していることはあり得ますが、広告ではありませんか?
立場が医師とは違います。

しかしサプリメントで安眠や快眠を得ようとするのは
間違いではありません。それ相応の効果が見込めます。
昔の人々がハーブを使っていたことに似ている、
ぜひ活用したい。
不眠症、睡眠障害、うつ病の改善にもよいでしょう。

但し、各社のサプリメントの成分や効果で劇的に睡眠が改善する
といった大きな違いがあるということもありません。

最も大切なのはその人の体に合うか合わないか。
実際に飲んでみてぐっすり眠れたと思えるサプリこそが、
あなたにとっての最もよい睡眠サプリメントだと言えます。

関連記事

安眠快眠のためのサプリメント選び
不眠症のためのサプリメント
安眠で快眠できる方法とコツ
安眠音楽で入眠すれば快眠になる
安眠グッズで睡眠を取れば快眠となる
枕は安眠快眠のための睡眠グッズとして重要
快眠できる室内の適切な温度や湿度は?
安眠によい飲み物・食べ物で快眠へ
安眠のためのツボ押しで快眠へ
安眠のためのアロマオイルで快眠

★おすすめ【安眠・快眠・不眠症改善】★★★★★

★おすすめ【安眠・快眠・不眠症改善】★★★★★

6種の厳選植物成分で独自ブレンドした潤睡ハーブ
不眠の方・朝起きれない方・疲れが残っている方
潤睡ハーブ

休息特許成分配合の筑波大学共同研究睡眠サプリメント
睡眠健康指導士、プロも絶賛
ネムリス-nemlis

安眠サポート枕。
日本人の45%は横向き寝、東洋医学でも
横向き寝が理想とされています。
首ストレッチ機能付き!横向き寝まくら「YOKONE3(ヨコネ3)」

ろうそくを再現した安眠へ導く揺らめく光
朝、光で起きるとスッキリ起きられて夜はグッスリ安眠に。
音で起きるのとは異次元の快適な目覚めを促す
光目覚まし時計inti(インティ)