不眠症で薬を使わない治療法はあるか

不眠症でも薬を使わないで治療してほしいと考えるのはもっともであり、
間違った考え方ではありません。

どんな病でも薬に頼らず治せるのは理想的なかたちではあります。

不眠症の薬

眠れない症状が不眠症の病気だと医師に診断された場合は、
問診やカウンセリングに始まり、重度だと精神安定薬や
睡眠導入剤を処方されることになります。

お薬と言いましても、効果もそこそこだが、副作用はほとんど無い
といった軽い薬もありますので、使わずに済むところをあえて使う
という治療法。
断るか否か、その辺は医師との相談になります。

患者がどうしても薬は使いたくないと言えば、
先生もその意向を汲み取ってくれるはず。

不眠症の原因

不眠症の原因として肉体的、精神的、主に2つの要因があります。

体の場合は、運動不足だったり、実際の病気で体に痛みがあったり。
空腹でも満腹すぎもよくない。
体温にかかわる部屋の室温や寝具としての布団ベットマット、
掛け布団、枕、寝間着なども重視してください。

生活習慣を正したり、体の問題は睡眠外来以外の病院で診察も
受けましょう。

メンタルの問題

むしろメンタルの問題が多いかもしれません。

睡眠不足、睡眠障害は、ストレスや、うつ、が原因だったり、
逆に引き起こしたりと密接な要因になりえます。

重度の場合は心療内科、精神科でカウンセリングの必要があるでしょう。
診察や相談などメンタルカウンセリングで改善の傾向があれば
お薬は不要です。

ストレス解消の重要性

さて、不眠症の予防法や事前の対策ですが、なるべく正常な精神状態と
思えている方でも悩みはつきない現代です、ストレスを溜め込まないように、
早めに解消する、低減するように心がけましょう。

普段から疲れが取れなかったり、慢性的にダルかったり、
イライラしていたり、怒りっぽかったら要注意。

体を動かし、何らかの趣味を持つ。
自分が楽しめればどんなことでもよいです、没頭できる何か。
とにかく発散できることを1週間の中でこまめに入れていく。

適度な運動はよいですね、心地よい疲れとともに良質な睡眠を得られますし。

但し、酒やギャンブルなど悪い方向へ陥ってしまいがちな趣味や
習慣は避けたいもの。

薬を使わないで不眠症を治療

以上が薬を使わないで不眠症を治療するコツでしたが、
仮にも睡眠の件で医師にお薬を提案されたり処方された場合、
それはプロの判断ですので服用したほうが改善に向かう可能性が
高いことをお伝えしておきます。

副作用がほとんどなく、痛み止め程度の誰でも使うお薬や、
簡単な精神安定剤のようなお薬もあるのでご安心ください。

薬による治療だから必ずしも悪というわけでなく、一時的にでも
薬を使ったほうが改善に効果があり、早期治療完了できる可能性も
あるのですから。

不眠症改善のサプリメント

不眠症、睡眠障害、うつ症状に対して有効性のあるとされる
サプリメントが市販されています。
これらは栄養補助食品ですので食べ物。副作用の心配はありません。

古来の昔の人達はハーブの植物などで頭痛の緩和や痛み止め、
下痢や便秘なども解消してきました。
同様にして自然由来の成分で体調が改善するのも事実。
眠りの問題も解決に向かう。

薬とサプリメントは大きく違います。
不眠症改善のサプリメントを活用することは、薬を使わない治療法
としてはとても有効な方法だと捉え、活用することをおすすめします。

薬を服用するのはサプリメントを試した後でも遅くはないかもしれません。

関連記事

ストレス・不眠症・睡眠障害で薬を使わない治療法は?
不眠症を改善する
不眠症のためのサプリメント
安眠快眠のためのサプリメント選び
医師推奨の安眠快眠サプリってあるの?
不眠症の症状について
隠れ不眠症チェック
不眠症となる原因とは?
不眠症、うつ病の違いは?
睡眠障害と不眠症

★おすすめ【安眠・快眠・不眠症改善】★★★★★

★おすすめ【安眠・快眠・不眠症改善】★★★★★

6種の厳選植物成分で独自ブレンドした潤睡ハーブ
不眠の方・朝起きれない方・疲れが残っている方
潤睡ハーブ

休息特許成分配合の筑波大学共同研究睡眠サプリメント
睡眠健康指導士、プロも絶賛
ネムリス-nemlis

日本人の45%は横向き寝、東洋医学でも
横向き寝が理想とされています。安眠サポート枕。
特許取得の横向き専用まくら「YOKONE」

ろうそくを再現した安眠へ導く揺らめく光
朝、光で起きるとスッキリ起きられて夜はグッスリ安眠に。
音で起きるのとは異次元の快適な目覚めを促す
光目覚まし時計inti(インティ)