睡眠 一覧

ストレス・不眠症・睡眠障害で薬を使わない治療法は?

ストレス・不眠症・睡眠障害で薬を使わない治療法はあるか。

ストレスで薬を使わない治療法

ストレスの治療法で薬を使うレベルは、かなり重度な部類
であり精神科医にかかる分野。

それでもどうしても薬を使わない治療法を希望するという場合。

軽度なストレスは運動スポーツで汗を流したり、
趣味に没頭する、お友達とおしゃべりをする、
など好きなことをすればよい。
食べたいものを食べる、よく寝る、睡眠時間を長めに取る。
風呂の湯にゆっくり浸かり体を温めるのもよい。

重度なストレスであれば、その要因が職場か学校かわかりませんが、
一旦その環境から脱却して離脱することが最も簡単で究極的な
解決策になりえます。

不眠症で薬を使わない治療法

不眠症で薬を使わない治療法としては、
そのストレス不安要因を解消する、
運動不足の解消として日中に体を動かす、
規則正しい生活で体内時計や睡眠リズムを整える
などが挙げられます。

薬を使用しない代わりにサプリメントを活用。

睡眠障害で薬を使わない治療法

睡眠障害は入眠時の寝つきが悪かったり、
夜中何度も目が覚めたり、予定より早く起きてしまう、
などの症状。不眠症も含まれます。

不眠症と同様の対策を図ればよいですが、
昼間および入眠時には、楽しいことを考えたり
想像するようにすると改善傾向になりやすい。

それ以外では単純に体力が余っているので、
適度な運動をしてください。
体も心地よい疲れで入眠によいですし、
昂る神経も落ち着く効果があります。
歩くだけでも違う。

睡眠薬、睡眠導入剤を使用しない代わりに
サプリメントを活用。

薬を使わない治療法はあるか?

同様にして、うつ病でも薬を使わない方法
を模索している方はいらっしゃいます。
薬物を使わない精神科を探せば見つかるでしょうが、
やはり対症療法ではなく、原因療法を行い、
その根本的な心理的要因を取り除くことが必要
ではないでしょうか。

つまりストレス、不安神経症、パニック障害などは、
悩み、プレッシャー、将来的な不安などを抱えて
いるのですから、その要因事案を解決すべきと。

薬で神経が緩和しても、興奮や不安など高ぶる神経
が安らかになっただけで、薬が切れたら、あるいは
定期的に薬を使用しないと、再びストレスが発生して
しまうのです。

薬を使わないで安眠快眠する方法は?

人間の感情やメンタルというのは体の動きと
連動しています。
例えば、うつ病の方が原因不明の関節痛や筋肉痛に
なります、病院で検査しても症状は特定できません。
体は健康だからです。

不安やストレスもそうであり、脳の中でそのような
イメージが定着してしまっている状態なのです。

すぐには無理ですが、嫌だとか恐怖に感じることを
少しづつ克服できるように、ほんの少しだけ似た
経験をしてみる。

仕事に行くのが辛くて寝たきり引きこもりになって
しまった方なら、身なりを整えて着替えてから、
ゆっくりと外に出てみる。
外に出れたなら、次のレベルとして少し散歩をしてくる。

そうやって段階的に克服していけば、いつか通常の
生活に戻れます。
但し無理は禁物であり、急ぐ必要はありません。
周囲の人も急かしたり追いつめてはいけません。

散歩の件で言えば、体を動かすと快方に向かいやすい。
可能なら適度な運動をしてみる。

投薬治療はしないに越したことはありません。

薬を使わないでストレス・不眠症・睡眠障害を
改善できれば、いずれ安眠快眠できるようになりますし、
後遺症的な副作用の心配がありません。

精神状態は睡眠と大きく関係があります。

良質な睡眠がさらに安定したメンタルへと導くでしょう。

関連記事

不眠症で薬を使わない治療法はあるか
不眠症を改善する
不眠症のためのサプリメント
安眠快眠のためのサプリメント選び
医師推奨の安眠快眠サプリってあるの?
不眠症の症状について
隠れ不眠症チェック
不眠症となる原因とは?
不眠症、うつ病の違いは?
睡眠障害と不眠症
安眠で快眠できる方法とコツ


医師推奨の安眠快眠サプリってあるの?

医師推奨の安眠快眠サプリってあるのでしょうか。

サプリメントと医薬品の違い

医師が推奨するサプリメントというのは
なかなか無いでしょう。

サプリメントは栄養補助食品ですので、医者の立場で、
特定のものでこれを使いなさいとは言い難い。
それは例えば食事などでもこういうものを
食べてくださいという指導は、生活習慣病の
酷い状況や余程の大病で無い限りは、
あまり言いませんね、それと同じ。

何かの栄養素で体にどういう働きや効果効能がある
という知識や指導というのは、どちらかというと
栄養士、管理栄養士、調理師などの仕事の範疇に入ってきます。

医師は推奨しにくい

仮にサプリを推奨するとして、医師が処方する医薬品との
合併的な作用、副作用、アレルギーなどまで気を配らねばなりません。

医者としては各社の成分量の違いなども確認していくとなりますと、
職務の範疇を越えてきます。
だからと言って無責任な発言もできません。

また、個人輸入した海外製のサプリメントですと、
外国人の体格体重に合わせて製造されているため摂取量が多すぎたり、
錠剤のサイズさえ大きすぎて口から飲み込みにくいということもあります。

最悪の場合、成分を含まない偽物を買わされるという
詐欺的な事象も心配されます。

安眠快眠サプリ

安眠と快眠のための睡眠サプリメントとしては、
トリプトファン、グリシン、L-セリン、GABA、
ビタミンB6などの成分がよい。

これらは不眠症や睡眠障害でお悩みの方が、
服用しているお薬と併用しても効果的。

なお、睡眠ホルモンのメラトニンを取れたらよいのですが、
日本国内では販売製造が禁止されていますので
海外製を個人輸入するしかありません。

ハーブの薬効成分で安眠

サプリメントが合わない、使いたくないという方には
ハーブもおすすめ。

ハーブは古来からその薬効とともに薬草として
活用されてきましたから、鎮静作用など、安眠に効果的。
アロマオイルで香りの匂いをかいだり、
ハーブティーにして飲んでもリラックスできます。

まずはラベンダー、ローマンカモミールなどで
お試しください。

医師推奨の安眠快眠サプリ

医師推奨の安眠快眠サプリは無いことがわかりました。
仮にどこかのドクターが推薦していても、
その出所をよく確認したほうがよいでしょう。

何らかの研究所、大学の研究室、教授、准教授などが
推薦していることはあり得ますが、広告ではありませんか?
立場が医師とは違います。

しかしサプリメントで安眠や快眠を得ようとするのは
間違いではありません。それ相応の効果が見込めます。
昔の人々がハーブを使っていたことに似ている、
ぜひ活用したい。
不眠症、睡眠障害、うつ病の改善にもよいでしょう。

但し、各社のサプリメントの成分や効果で劇的に睡眠が改善する
といった大きな違いがあるということもありません。

最も大切なのはその人の体に合うか合わないか。
実際に飲んでみてぐっすり眠れたと思えるサプリこそが、
あなたにとっての最もよい睡眠サプリメントだと言えます。

関連記事

安眠快眠のためのサプリメント選び
不眠症のためのサプリメント
安眠で快眠できる方法とコツ
安眠音楽で入眠すれば快眠になる
安眠グッズで睡眠を取れば快眠となる
枕は安眠快眠のための睡眠グッズとして重要
快眠できる室内の適切な温度や湿度は?
安眠によい飲み物・食べ物で快眠へ
安眠のためのツボ押しで快眠へ
安眠のためのアロマオイルで快眠


安眠快眠のためのサプリメント選び

安眠快眠のためのサプリメントは何を選べばよいのか。

以下に睡眠によい成分を紹介しながら解説いたします。

トリプトファン

トリプトファンは必須アミノ酸。
体内で脳内神経物質セロトニンに変換され、
夜にはメラトニンに変換されますので、
睡眠のためにはとても重要。

また、セロトニンはメンタルを安定させる精神薬のような
作用がありますので、日中意欲的に活動したり、
うつ傾向が改善していきます。

トリプトファンのサプリは安眠快眠したい方、
ストレスを感じている、活動的になりたい、
うつ病、不眠症、睡眠障害の方に適しています。

メラトニン

メラトニンは睡眠ホルモンであり、人間が眠るときに
なくてはなりません。入眠する、深く眠ることができます。

就寝中、朝方の光とともにメラトニンの分泌が減少していき
目が覚めます。
熟睡できないという方はメラトニン不足かもしれません。

なお、メラトニンのサプリメントは海外では販売されていますが、
日本国内では製造販売が許可されていません。

グリシン

グリシンとはアミノ酸の一種。非必須なので無くても
構いませんし、体内で合成生成することが可能。

甘味旨みなど調味料としても、殺菌作用から保存料にも向いているため、
コンビニの弁当やおにぎりに使われていることでも有名。

ある実験において偶然の発見により睡眠に効果があることが判明。
ぐっすり深い睡眠と目覚めがすっきりする、すなわち
睡眠の質を改善することがわかっています。

寝る前に休息に体温を下げスムーズに入眠、
レム睡眠に至るまでが早いことで睡眠リズムが改善する。
結果として日中の活動時間の集中力ややる気も起きる。

神経物質としても作用し、コラーゲンとの関係もあるため、
皮膚の改善、肌がよくなるという作用まである。

L-セリン

セリンはアミノ酸の一種であり、脳の神経細胞の材料。
効果効能としては神経を緩和させる作用がありますので、
入眠、安眠など睡眠を改善します。

GABA

GABA(ギャバ)はアミノ酸ですがタンパク質ではなく、
神経伝達物質。
興奮を抑えてリラックスする効果が見込めます。

チョコレートにも含まれています。チョコを食べた後、
妙に落ち着いたり、ほっとした感じがしませんか?

ストレス解消、安堵感を得たい方にGABAサプリは最適。

ビタミンB6

トリプトファンがセロトニンへ変換されるにあたって、
ビタミンB6が必要。

逆にトリプトファンばかりを取ってもセロトニンへ
変換されなければ最終的に睡眠ホルモンであるメラトニン
まで変換されないので、睡眠改善に意味がありません。

ビタミンB6は食べ物からも摂取できますが、サプリで
補給するのもよいですね。
睡眠にはトリプトファンとビタミンB6の組み合わせです。

安眠快眠のためのサプリメント選び

睡眠不足は仕事や勉強など日常の活動に支障がでるだけでなく、
高血圧、糖尿病など生活習慣病にかかりやすくなるリスク
があります。

寝付きがよくない、夜中に何度も目が覚めるという人は、
不眠症、睡眠障害の予備軍とも言えます。

安眠快眠のための睡眠サプリメントを活用すれば、
毎日の食事で乱れた栄養バランス、若干不足気味の成分を
補うことができます。

毎晩、安定してぐっすり睡眠を取ることができれば、
朝起きて気持ちもすっきり快眠を味わうことができるでしょう。

安眠のためにサプリメントをおすすめします。

関連記事

医師推奨の安眠快眠サプリってあるの?
不眠症のためのサプリメント
安眠で快眠できる方法とコツ
安眠音楽で入眠すれば快眠になる
安眠グッズで睡眠を取れば快眠となる
枕は安眠快眠のための睡眠グッズとして重要
快眠できる室内の適切な温度や湿度は?
安眠によい飲み物・食べ物で快眠へ
安眠のためのツボ押しで快眠へ
安眠のためのアロマオイルで快眠


安眠のためのアロマオイルで快眠

安眠のためのアロマオイルで快眠となる方法について。

安眠のためのアロマオイル

安眠の効果効能があるアロマもありますが導眠剤ではありません。

アロマオイルと睡眠の関係については、
高ぶる神経を落ち着かせ、リラックスさせるものを選ぶとよい。

ラベンダー

ラベンダーはヨーロッパ地中界を中心に生息する紫色の花。

疲労緩和の沐浴材や、関節痛および筋肉痛の緩和薬として
用いられていました。

神経系統の鎮静効果についてはその効果が現代科学でも
実験によって証明されています。

香りのよさからのリラックス効果はまさに鎮静作用ですが、
薬効としてのストレス、偏頭痛、めまい、不安症、
不眠の改善に期待がもてます。

ラベンダーのハーブは安眠のために、まず用意したい。

ローマンカモミール

ローマンカモミールは、ヨーロッパやアフリカにある
多年草で、薬効ハーブとして活用されてきました。

ハーブとしては林檎のような香りとなり鎮静効果が代表的。
偏頭痛や筋肉痛、歯が痛いときにも使えます。

不眠解消効果、そして不安解消、消化不良にもよい。

ローマンカモミールのアロマを使えば、体調を整え、
ストレス解消となり、ぐっすり快眠できるでしょう。

オレンジ・スイート

オレンジ・スイートは、果物のオレンジ。

スイートとビターとありますが、スイートは文字通り甘い香り。

リラックス効果、ストレス解消、エネルギーや活力アップ、
食欲増進、胃腸の働き改善、お肌(皮膚)もよくするとされます。

安眠のためのアロマオイルで快眠

安眠のためには睡眠をするにあたっての環境が
とても大きく影響します。

室内の温度、湿度、騒音などもそうですが、
不快なニオイがすれば眠れず、目も覚めてしまう。

匂いは精神面、肉体面に影響を及ぼします。
ハーブの香りをうまく活用すればリラックス効果とともに
安眠快眠は間違いなし。

不眠症や睡眠障害の方は、入眠時や睡眠中にもそうですが、日常的に
アロマを使う習慣を持てば、精神的な安定や肉体のリラックスを得て、
症状の改善にもつながることが期待できます。
うつ病の方にもお試しいただきたい。

安眠のためのアロマオイルで快眠を実現しましょう。

関連記事

安眠音楽で入眠すれば快眠になる
安眠グッズで睡眠を取れば快眠となる
枕は安眠快眠のための睡眠グッズとして重要
快眠できる室内の適切な温度や湿度は?
安眠によい飲み物・食べ物で快眠へ
安眠のためのツボ押しで快眠へ
安眠快眠のためのサプリメント選び
医師推奨の安眠快眠サプリってあるの?
安眠で快眠できる方法とコツ
安眠と快眠の違い、安眠とは?快眠とは?


安眠のためのツボ押しで快眠へ

安眠のためのツボを押して、毎晩の睡眠を快眠へと導きましょう。

安眠

耳の後ろ裏側にある骨の盛り上がったでっぱり部分と、
後ろ髪の生え際うなじとの間付近にあるのが、
「安眠」というツボ。

ツボ押しすることで快眠につながります。
また、押したときに痛みや硬さがあれば睡眠不足、
熟眠できていないことを示唆しています。

失眠

足の裏の後方部、ふくらんだ中央にあるのが
「失眠」という安眠のツボ。

縦は足先からかかとまでと捉え、横軸はくるぶし
としたときにクロスした付近になります。

眠りに関するツボであり、精神状態や肉体面に
関係なく、眠れない、眠りたいというときに
ツボ押ししてください。

安眠には失眠です。

少衡

手の小指爪のすぐ下の付近。左右どちらの手もある。
「少衡(しょうしょう)」というストレス対策のツボ。

入眠時に限らず、普段からイライラする、ストレスを
感じるときに、この少衡をツボ押しすることで、
気持ちが落ち着くはずです。

不眠症・睡眠障害によい。

ツボの押し方

ツボの押しの方法ですが、親指で押すのが基本。
そんなに強力な圧力をかける必要はありませんが、
刺激が足りない感じがして、もっと強く刺激したいのであれば
ツボ押し専用の棒を活用しましょう。

しかし強い刺激を与えればよいというものでもない。
あまり強くしすぎると痛めてしまうかもしれませんので、
注意したい。

指1本で刺激が強ければ指3本で刺激する、
人差し指、中指、薬指で。

揉んでもよい。
ツボの付近に対して何らかの刺激を与えればよいのです。

赤ちゃんの安眠に効くツボ

赤ちゃんにもツボ押しは効果あります。
小さな体ですが、大人と同じ構造。
ご紹介した上記のツボを刺激してあげてください。

しかし体は小さく弱く柔らかいですので、大人と同じ感覚で
押してはいけません、強すぎます、危険。

優しく、弱すぎるくらい、少し揉むか撫でるくらい
の押し方で充分。

もし赤ちゃんが怖がったり、痛がって泣き出すようなら、
すぐに中止してください。嫌がるのに無理矢理やることでは
ありません。

話かけながら、体をさすりながら、さりげなく
ツボ押ししてあげるのがよいでしょう。

安眠のためのツボ押しで快眠へ

誰でも眠れない夜はあるもの。
少し寝れないくらいで不眠症ではありません。

発表会や会議でのプレゼン、スピーチ、試験や面接の
前夜なども興奮して寝れないかもしれません。
楽しいことも興奮しますね、旅行や欲しいものが手に入るとか。

悪いことに関しては余計に眠れなくなります。
悩みやストレスがあって寝つきが悪かったり、
夜中何度も目が覚めたり。

そんなときに安眠のツボをお試しください。

もちろん睡眠に問題がなく、毎日快眠の方にとっても、
安眠のためのツボ押しは有効です。

関連記事

安眠音楽で入眠すれば快眠になる
安眠グッズで睡眠を取れば快眠となる
枕は安眠快眠のための睡眠グッズとして重要
快眠できる室内の適切な温度や湿度は?
安眠によい飲み物・食べ物で快眠へ
安眠のためのアロマオイルで快眠
安眠快眠のためのサプリメント選び
医師推奨の安眠快眠サプリってあるの?
安眠で快眠できる方法とコツ
安眠と快眠の違い、安眠とは?快眠とは?


安眠によい飲み物・食べ物で快眠へ

安眠によい飲み物や食べ物は何でしょう?

ドリンクやフードで快眠へ。

安眠によい飲み物

寝れないときはホットミルクを飲むという話は
聞いたことがあるかもしれませんが、白湯でもよい。

その理由として、温かい飲み物を飲むと人間の体は
リラックスするという効果もありますが、一度、
体温を上げてやることで体は体温を下げようとします。
その結果、すーっと体温が下がっていき、気持ちよく
入眠へと導かれるのです。
ハーブティーとしてラベンダーティー、カモミールティー、
しょうが湯などもリラックス効果が得られてよい。
ホットですね。

チョコレートや豆製品、乳製品にはトリプトファンが
含まれていることからココア、豆乳がおすすめですが、
寝る直前に飲んでも効果は翌日以降になります。
トリプトファンが睡眠物質に変換されるには時間がかかるからです。

青汁を寝る前に飲むのもよい。
主原料のケールに睡眠ホルモンと同じメラトニンが含まれている。

安眠によい食べ物

安眠によい食べ物は、バナナ、チーズ、ヨーグルトなど乳製品、
大豆、枝豆、納豆、豆腐など豆製品。

これらにはトリプトファンという成分を含んでおり、
最終的に睡眠ホルモンであるメラトニンに変換されるからです。

但し、トリプトファンは日中にセロトニンという脳内神経物質に
変換され、それが夜にメラトニンに変換されるという流れ。
すなわち寝る直前に食べても遅いというより、その日の夕食で
食べても間にあいません。

これらの食材は毎日のお食事の中で日常的に食べるように
すると安眠によいでしょう。

なお、レタスを食べると睡眠によいという説があるようですが、
その根拠となるラクッコピコリンという成分自体が存在しない
というデマ、嘘であったという。

カフェインで快眠できない

カフェインが眠りの妨げになるのはご存知では
ないでしょうか。

コーヒー、紅茶、緑茶がそう。
他にもウーロン茶、ココア、コーラ、栄養ドリンク、
チョコレート、ハーブティーなどにも含有。

特にコーヒーについてはカフェインの効果が
いつまで続くかというと8時間から数日後という説まであります。

あまり考えすぎもよくないですが睡眠障害に悩まされている方は、
しばらくコーヒーは飲まないほうがよいでしょう。
普通の方でも夕方以降のコーヒーは止めておきたい。

緑茶、ココアなどは比較的カフェインが少ないので、
寝る直前に飲んでもでもそこまで心配はいりません。

ハーブティーの場合はそのハーブが何かにもよりますが、
こちらもそこまで神経質になることはない。

アルコールで快眠できない

酒を飲むとよく眠れると考える人が多いですが、
実は間違い。

少量の酒は興奮に向かいますので、入眠へのリラックス
とは離れていくのでダメ。
量を増やして深酒しますと意識は楽になりますが、
それは神経系統が麻痺していっているだけなので、
体内時計や睡眠中枢や自律神経の全てが狂ってきます。
眠りにつくというより意識を失っていくような状態。

しかも体内ではアルコールという毒素を分解するため、
肝臓を中心として内臓は休まることができません。

翌朝に快眠だったと感じてもそれは覚醒効果が効いている
だけで肉体と精神面は休まっておらずとても危険なのです。

安眠によい飲み物・食べ物で快眠へ

安眠によい飲み物・食べ物についておわかりいただけた
と思います。

しかし快眠を目標として食べたり飲んだりしても
必ずしもよいとは言えません。なぜなら睡眠というのは
いろいろな要素が複雑に絡み合って成立するからです。

栄養バランスのとれた食事を規則正しく時間ごとにとる、
適度な運動を心がける、ストレス解消、
仕事や勉強など日中の活動を意欲的に行う。
日々の生活が充実して体調がよいからこその快眠であります。

ご紹介したドリンクや食材には確かに睡眠によい効果効能が
あるのは事実ですが、お薬ではありませんし、
そこまでの即効性はない。

寝れないからと言って入眠前や夜中目が覚めて冷蔵庫を開ける
ようなことは止めましょう。
間食は体のリズムを狂わせて、それこそ安眠できない状態に
なっていきます。
内臓負担も大きくなり、最終的に疲れが取れず危険。

せいぜい白湯かホットミルク、ホットココアを少量、
ゆっくりと飲んでリラックスできたら眠るとしましょう。

関連記事

安眠音楽で入眠すれば快眠になる
安眠グッズで睡眠を取れば快眠となる
枕は安眠快眠のための睡眠グッズとして重要
快眠できる室内の適切な温度や湿度は?
安眠のためのツボ押しで快眠へ
安眠のためのアロマオイルで快眠
安眠快眠のためのサプリメント選び
医師推奨の安眠快眠サプリってあるの?
安眠で快眠できる方法とコツ
安眠と快眠の違い、安眠とは?快眠とは?


快眠できる室内の適切な温度や湿度は?

快眠できる室内の適切な温度や湿度は
どのくらいの設定がよいのでしょうか。

快眠できる室温

室温というのは一般的に27℃前後を示していますが、
寝苦しい夏場や寒くて冷えを感じる冬など季節でも
かなり違ってきます。

寝るのに心地よい室温は22℃、夏なら25℃くらいが適温でしょう。

これにはエアコンで室内温度調整するのはもちろんのこと、
布団やタオルケットなど寝具およびパジャマなど寝間着での
体温調整も肝心なこと。

さらに赤ちゃんは自分で体温調整できませんので、
常に快適な室温を維持しつつ、赤ちゃんの様子を見て暑がって
いないか、寒がっていないか判断することも必要。

快眠できる湿度

快適な湿度40~60%くらい。

夏場は寝汗をかきやすいので布団の中の湿度が異常に
あがります。
タオルケット1枚で寝ても充分ですし、室温をやや低めに
設定することで快適さも増すでしょう。

冬場は空気が乾燥しており、室内は暖房器具によっては、
さらに湿度が下がりやすい。
加湿器をうまく活用することで快適な湿度を保てます。

しかしご自宅の構造や材質によっては、カビが増えたり
木造の木が腐ることもありますので多用は控えたほうが
よいかもしれません。
大抵の日本家屋の一軒家やマンションは、室内で一定の湿度が
保たれるように設計されているものです。

頭寒足熱

頭寒足熱という言葉があります。
頭を冷やして、足を暖かくするという意味。
足は冷え性になりやすく、頭は暑くすると判断力が鈍ります。

夏場の睡眠中は掛け布団なしで寝る人もいるかもしれませんが、
薄いタオルケットを腹から足にかけての下半身にかけておけば
快眠できるでしょう。
ひんやりマット、ひんやりタオルケットなど冷却タイプの
夏の安眠グッズが市販されていますから活用するのも
よいアイデア。

冬場はどんなに寒くても頭部だけは布団から出して寝るように。
呼吸できず窒息する恐れもありますが、頭は冷やすことを
思い出してください。

快眠できる室内の適切な温度や湿度は?

快眠できる室内の適切な温度は22℃前後、湿度は
そこまで気にしなくてよい。調整できるならば
湿度50%前後とする。

安眠には睡眠時の周囲の環境、室内の状態が大きく関係します。
健康で肉体やメンタルに何の問題も無い人であっても
よく寝れない日々が続くとやがて不眠症や睡眠障害になりかねません
ので軽視してはいけません。

快眠するのに必要な室内環境の要素はいくつかありますが、
入眠時の寝つきが悪かったり、夜中何度も目が覚めたり、
朝起きてよく寝れなかったなあと感じたときには、
室内の温度や湿度設定について改めて見直してみましょう。

関連記事

安眠音楽で入眠すれば快眠になる
安眠グッズで睡眠を取れば快眠となる
枕は安眠快眠のための睡眠グッズとして重要
安眠によい飲み物・食べ物で快眠へ
安眠のためのツボ押しで快眠へ
安眠のためのアロマオイルで快眠
安眠快眠のためのサプリメント選び
医師推奨の安眠快眠サプリってあるの?
安眠で快眠できる方法とコツ
安眠と快眠の違い、安眠とは?快眠とは?


安眠グッズで睡眠を取れば快眠となる

安眠グッズで睡眠を取れば快眠となるか。

安眠グッズとは?

安眠グッズは頭や足に向けたものが多く、手用は少ない。
これは快眠における枕の重要性と足の冷え対策から来ている。

枕はいろいろな形状のものがあり、睡眠に大きく影響します。
人によってはオーダーメイドするほど。

足の安眠グッズは、ソックス、靴下、サポーターなど
履いて冷えを解消するもの。
もしくは足用の枕、クッションもある。

安眠の季節は?

眠りに適した季節は春と秋であり、夏は暑くて寝苦しく、
冬は寒いと寝付けません。

夏や冬こそが安眠グッズを最も活用できる季節。

夏ですと冷却系。
ひんやり感のあるタオルケット、マット、パッド、
シーツ、枕など。
昔ですと氷枕のように実際に水と氷で温度を下げる方法
でしたが、今では技術や製品開発が進化し、
素材の手触り感触や材質における原理で温度を下げます。

氷やジェル系の冷却材など使っていないのに、本当に
ひんやり感じられるのは熱帯夜にうれしい。

スプレー剤で体や寝具に吹きかけるものもあります。

プレゼントにも最適

安眠グッズは男性向けにも女性にもよい。
父の日や母の日、誕生日のプレゼントにも喜ばれる。

現代人で睡眠に悩む人は増えておりますし、誰しも
快眠できて満足しない人はいませんから、
自信を持ってプレゼントしてください。

マットや枕など寝具はサイズが大き目になる傾向があります。
それでもネット通販で注文すれば宅配で届きますので
問題ないでしょう。

インターネットにある睡眠グッズの専門店を活用したい。

安眠グッズで睡眠を取れば快眠となる

なかなか寝付けない、夜中何度も目が覚めるといった
睡眠に関するお悩みがあるかもしれません。

不眠症や睡眠障害など、入眠や中途覚醒の問題は
いろいろな問題があり特定するのは難しい。
メンタルにおけるストレスなど精神的な要因が
引き起こしていることは否定できません。

しかし意外な盲点が眠る環境や寝具。
これが合っていないと安眠妨害の要素になりえます。

枕や布団選びは慎重に行いたいですし、もし眠りに
お困りでしたら、気休めでも安眠グッズを試して
みてはいかがでしょうか。

それでよく寝れたなら、翌朝起きて快眠だったと思えるなら、
効果があったのです。

完全なる安眠環境というのもなかなか難しいものですが、
自分に合う合わないは少しの違いで変わってくるもの。
そういった研究の末に開発されたのが安眠グッズ。

一度でも安眠グッズで睡眠を取ることをおすすめします。
快眠となることが大いに期待できます。

関連記事

安眠音楽で入眠すれば快眠になる
枕は安眠快眠のための睡眠グッズとして重要
快眠できる室内の適切な温度や湿度は?
安眠によい飲み物・食べ物で快眠へ
安眠のためのツボ押しで快眠へ
安眠のためのアロマオイルで快眠
安眠快眠のためのサプリメント選び
医師推奨の安眠快眠サプリってあるの?
安眠で快眠できる方法とコツ
安眠と快眠の違い、安眠とは?快眠とは?


安眠音楽で入眠すれば快眠になる

安眠音楽で入眠すれば快眠になるので
おすすめです。

入眠時に睡眠音楽をBGMにする

夜、就寝予定時刻に部屋を暗くして、
ベッドの中にいるのに、モゾモゾと布団で落ち着かない、
寝付けないという日はありませんか?

入眠時になかなか睡眠状態に入れないのであれば、
導眠音楽を流すのも効果的。

大音量で周囲の騒音をマスキングするのもよいですが、
小さな音でBGMとしましょう。

睡眠用のBGMとしてはクラシックが定番ですが、
水のせせらぎ、雨の音などネイチャーサウンド、
癒し系ヒーリング系、環境音楽、ニューエイジ、
なども安眠音楽に向いています。

もちろん自分が好きな音楽を聞くのがリラックスの
秘訣ですので、ポップスやジャズなどでもよいでしょう。
但しいくら好きでもロック、テクノなど、
興奮してしまうようなアップテンポの音楽は不向きです。

うつ、不安症改善、ストレス解消にもよい

安眠音楽はCDやダウンロード販売で市販されています。

これらの音楽は同時に、うつ病や不安症の改善音楽
としても用いられます。
単純にリラックス効果、作業や仕事勉強が捗る集中効果もある。

寝る時間帯に限らず、日常的に聞いていれば、
心の安定と安らぎを得て、メンタルがよくなりストレス解消。
これは不眠症、睡眠障害、うつ病の予防改善にもよいですね。

もし音楽の入手が難しければ、YouTubeなどの動画サイトを
活用してみてはいかがでしょうか。
安眠音楽が無料で公開されています。

赤ちゃんの安眠音楽

小さなお子さんや乳幼児がいる家庭では、子供を
寝かしつけてもなかなか寝てくれない悩みもあるはず。

なぜか泣きわめいて治めるのも一苦労だったり。

赤ちゃんが寝る泣き止むといった音楽もあるという。
不思議な作用の理由は明らかではありませんが、
大人が睡眠用音楽などでリラックスするのと同じでしょう。

こちらもYouTubeにあるようです。

安眠快眠のためのヨガ体操

寝る少し前の時間帯に、これらの音楽に合わせて
ヨガやストレッチなど軽い体操的な運動してから
ベッドに入るのも安眠に向けて効果的。

適度な運動は快眠につながります。
血行促進、肩凝りや体のこわばりのほぐれ、
ストレス解消が見込まれるから。

特に昼間がデスクワークの方や、日頃の運動不足が
気になっている方は、夜の軽い体操で熟眠できるでしょう。

安眠音楽で入眠すれば快眠になる

音楽は人間の精神面に影響をもたらす効果が知られています。
マッサージサロンなどでBGMが流れているのはそのため。

眠りに入るには心と体がリラックスする必要がありますから
安眠音楽は睡眠にとてもよいのです。

睡眠BGMは入眠時にかけておくだけでなく、眠っている間
ずっと再生していても構いません。
そのほうがよく眠れるという人もいるでしょう。

安眠音楽で入眠すれば快眠になるということは事実ですから、
睡眠のためのBGMをぜひ実践してみてください。

関連記事

安眠グッズで睡眠を取れば快眠となる
枕は安眠快眠のための睡眠グッズとして重要
快眠できる室内の適切な温度や湿度は?
安眠によい飲み物・食べ物で快眠へ
安眠のためのツボ押しで快眠へ
安眠のためのアロマオイルで快眠
安眠快眠のためのサプリメント選び
医師推奨の安眠快眠サプリってあるの?
安眠で快眠できる方法とコツ
安眠と快眠の違い、安眠とは?快眠とは?


睡眠と枕の関係

睡眠において枕はとても重要な関係性があります。
合わない枕で寝ていると肩こり、不眠、いびき等の原因
になり、やがて不眠症につながることさえあるのです。

枕と頭、背骨の関係

人間は頭が重く、日中はその重量を体で支えている。
背骨、肩、首にかけてかなり力が入っています。
唯一、睡眠時に落ち着けることができるので、首にかかる
負担を休ませてあげることができる。

これには枕の高さや材質が重要。
高すぎても低すぎてもダメ。
固すぎても、柔らかすぎてもダメ。

枕は高さと質感で選ぶ

背骨が首の中を通り頭へつながっているわけですが、
その背骨の中には神経が走っています。

枕が高いと前方が、低いと反り返って後方の神経が圧迫
される格好になってしまう。この違いは微妙であり、
わずか数ミリでも影響は変わってしまう。

材質が硬ければ頭が反発され、柔らかいと沈み込んで低くなる。

枕を高さと質感で選ぶのは求められるのはこのため。
一般的には柔らかめの枕が安眠できると言われていますね、
おおよそ適切な位置で頭の沈み込みが止まるので。

枕が合っているか

枕が合っているかを判断する目安として、単純に朝起きたとき、
快眠した満足感があるかどうか。逆に首や肩に痛みや違和感を
感じるようなら早急に枕を交換することをおすすめします。

以外な盲点として朝起きたときに枕から頭が落ちていたり、
ズレていたら、合わなくて居心地が悪いから自ら落ちた可能性があります。

とにかく、日中、慢性的な肩凝りや首の痛み、偏頭痛、
全身の倦怠感、睡眠の不足感、不眠症など、健康な肉体や
精神面が損なわれている感覚が少しでもあれば、睡眠時の枕も
疑ってみてください。

夜中入眠中の、いびきが酷いと指摘される方も枕が合わず、
首の角度が無理に曲がり顎のあたりに負担があるのかもしれません。

枕なし睡眠法

枕無しで寝る睡眠法を唱える向きもあるようです。

首に負担がかからない姿勢をストレートネック
と言い、パソコンの画面を見ている首の角度に近い。
このストレートネックの人は枕なしが楽なことが多いという。

偏頭痛や肩凝りの方も枕なしが合うこともあるといいますが、
健康との因果関係はわかっておりません。

また、とある女優が首にシワを作らないために
枕なしにしているそうですがその効果や真偽も不明。

枕なし、と言いましてもバスタオルやタオルを重ねて枕とする方法
もあります。
枕よりタオルのほうが材質は柔らかくなり、高さも自在に調整可能。

デメリットは、うまく自分の頭の高さに合わせられるかどうか。
悪くはないですが専門家でもないのに自己判断するのは
一抹の不安も残ります。

枕を使うことで、ぐっすり寝れたという快眠の声があり、
医師の指導でも枕アリが基本ですから、枕無しのほうが眠れるという人は、
これまで使ってきた枕が合っていなかったのかもしれません。

正しい枕で快眠を

枕が合っていない可能性がある方は、起きたときに「快眠だった」、
「よく眠れた」と感じない人。あるいは、いびき、むくみ、偏頭痛、肩凝り、
などの症状で日常的にお悩みの方。

最近では、多種多様な枕が市販されており、快眠のための研究の結果
が集約されています。オーダーメイドの枕もあるくらい。

正しい枕を選ぶことで不眠症や睡眠障害も改善できる可能性があります。
活用すべく、いろいろな種類の枕を試してみましょう。
または複数を所有して使い分けるのもよいかもしれませんね。

関連記事

枕は安眠快眠のための睡眠グッズとして重要
安眠グッズで睡眠を取れば快眠となる
睡眠の重要性
睡眠時間の平均はどのくらい?
睡眠時間は最低でも何時間必要か
睡眠不足の悪影響
眠れない原因とその影響
レム睡眠とノンレム睡眠
安眠で快眠できる方法とコツ
安眠と快眠の違い、安眠とは?快眠とは?


1 2 3